本文へスキップ

株式会社あずみ野エコファームはエコフィードで環境に優しく美味しい食肉を提供します。

TEL. 0261-23-4186

〒398-0004 長野県大町市常盤7718

養豚/肥料紹介

養豚

 母豚250頭の一貫肉豚2500頭飼育を行い、年間出荷5000頭。 信州安曇野の豊かな自然の中に、6棟の畜舎を構え豚を飼育しています。豚は乳酸発酵飼料で美味しく育て上げ、首都圏、山梨県を中心に「優とん」「安曇野げんき豚」のブランド豚として出荷しています。
 「優とん」は農林水産省の「食のブランドニッポン2011」に選ばれました。




安心・安全
農場HACCP認証

 衛生管理をより向上させ健康な家畜を生産する為に、2017年農場HACCP認証を  取得しました。食肉の安全性を科学的、客観的に確保できるようになり、自信を 持って安心安全なお肉を生産できるようになりました。
 また、伝染性疾病の防疫対策や衛生面での損失を改善できたことで、バイヤーへの安定供給がしやすくなりました。
TOPIGS導入
TOPIGSは高い繁殖能力と、優れた母豚特性、温順な性格と強健な四肢が特徴の母豚です。また、TOPIGSはハイブリッドでは無く、純粋な血統であるため、非常に均一性があり、能力が安定しています。弊社ではこの母豚を導入しており美味しく健康な豚を安定的に生産していきます。


安心・安全
農場HACCP認証 
 弊社では農林省推奨のエコフィードフィーディングシステムを採用しております。このシステムの肝であるエコフィードという餌は、食品関連事業からでる余剰食品を殺菌・発酵処理し、乳酸発酵飼料として製造したものです。
 乳酸発酵飼料で育った豚は、一般の餌で育った豚に比べて、オレイン酸が多く含まれ、コレステロール値の少ないヘルシーな肉質に仕上がります。また、筋繊維がきめ細やかで柔らかいのに加え、油の融点が低いので、甘くとろけるような旨さがあります。

*オレイン酸等の不飽和脂肪酸は、飽和脂肪酸に比べ、生活習慣病 (脳卒中、心臓病等)予防に効果的と言われています。


信州安曇野の天然水
多くの名水が湧き出る信州安曇野。乳川の源泉にほど近い場所から採水された、清らかでミネラル豊富な水を飲んで育っています。綺麗な水で育てることで、雑味と臭みの少ない美味しい豚に育て上げています。

食味分析結果についてはこちらからご覧ください→bunseki.pdf へのリンク


環境

 上述の通り、エコフィードフィーディングシステムを採用しております。このシステムは、食品スーパーや百貨店などで売れ残ってしまったパンやおにぎり、 食品工場の製造ロスの麺類、菓子等の余剰食品を有効活用するため、 (食べ残しは使用しません) ㈱日本フードエコロジーセンター(略J.FEC)が独自の技術で殺菌、発酵処理をおこなって液体状の乳酸発酵飼料(エコフィード)を製造し、養豚農家でこれを給餌して育てるというシステムです。
 食品廃棄物をエコフィードに有効利用することで焼却に必要な石油などの消費量を減らし、また焼却時に発生するCO2を削減するなど、ごみ処理問題の解決に寄与しています。



 弊社では、豚の糞尿にEM菌を混ぜることで嫌気発酵を抑制し、臭気を減らしています。EM菌は「Effective Microorganism(有用微生物群)」の頭文字をとったもので、数十種類の有用な微生物を培養し、安定的に活動できるようにしたものです。
 また、畜舎に溜まる糞尿を減らし素早く処理する為、し尿処理施設で下水道へ流せる基準まで綺麗にし、下水道へ流しています。
 その他にも、防臭の為の植林や、夕方の麓への風向きを考慮し、臭気の立つ作業を行わないなどの作業スケジュールを組んでいます。
 今後も、ウインドレス豚舎への改築や、肥料処理施設の縮小を行い、更なる臭気対策を行っていく予定です。



職業体験学習や給食用食肉
 地元中学校の職業体験学習の場として、毎年夏に地元中学生を受け入れています。最初は、こわごわ豚に触れている中学生も次第に豚の可愛さに魅了されていきます。また、意外と科学的な面への驚きや、生き物を扱う大変さと、やりがいを学ぶことができたと喜ばれてます。
 また、地元小学校に給食への豚肉を提供しています。有難いことに、弊社の豚肉で給食を作ったときは美味しくて子供達がお肉を残さないそうです。早退したがっていた子も、弊社のお肉だからと給食まで食べて帰ると言ってくれるそうです。調理師の方々も、肉質や肉の旨味がこうも違うのかと驚かれています。





肥料

豚糞尿、おがくず、きのこ菌床等を最新のバイオ技術を使って特殊発酵させた農作物に優しい肥料です。さらさらで臭いが少なくべとつかないので土とよく混ざります。
平成15年には長野県堆肥共励会優秀賞を受賞しました。

特徴
①農作物の品質向上
 3大栄養素(窒素・燐酸・カリ)の他、多数の微量元素を自然な形で長期に渡りゆっくりとバランス良く提供します。更に、土壌を改善する効果も加わって、美味しい作物を育てることができます。

②収量の安定性向上
 有用有機成分が土壌中の微生物の活動を促進、肥料持ちがよく作物が生育しやすい環境を作ります。結果として、天候に左右されにくく安定した収量が期待できる土壌か得られます。

③病害虫発生の抑制
 製品に大量に含まれる有用微生物(放線菌など)が、病原菌に対する拮抗作用を発揮し病気や害虫に強い栽培が実現します。




窒素 3.3%、燐酸 4.5%、カリ 4.6%
水分 26.5%、粗灰分 25.7%、石灰4.3%、苦土 2.5%

一般的な家畜糞堆肥と比べるとカリが高く、苦土がやや高く、水分が低い特徴があります。



使用目安
本製品は坪当たり1~2袋(10㎡当り3~7袋)が施肥目安です。均等に撒いた後、耕して土と良く混ぜて下さい。

施用の目安
 ●花き類・・・2~6kg/㎡ ●野菜類・・・2~6トン/10a ●水稲・・・1~2トン/10a ●果樹類・・・2~4トン/10a



安全性
 高温発酵(80℃)により病原菌、病虫卵、雑草種子を死滅させた安全な製品です。
 また、コマツナ発芽試験において、発芽率100%です。発芽を阻害しませんので、施肥直後の播種、植え付けが可能です。
環境
 農林畜産業から出される廃棄物を原料としてリサイクル。資源として有効活用することで環境問題にも貢献しています。


価格
 商品名  規格 値段  注文方法 
 セルフ 持参袋手詰め  35リットルまで 200円 こちらのお問合せフォーム
お申込みください。
または、TEL 0261-23-4186
セルフ 持参袋手詰め  35~70リットル 300円
 軽トラ  1台(1.2㎥) 4000円
 35L袋 35リットル  価格についてはお問い合わせ下さい。
2t車は配送料込の値段になります。
 2トン車(1/2) 0.5台(2.5㎥)
 2トン車 1台(5㎥)
 フレコン  1台(1.2㎥)
 散布車  1台(2㎥)




 地元小学校への堆肥の無料提供を行っています。今までは小さな作物や収量が少なかった畑で、子供たちの顔より大きいお芋が取れるようになったり、花豆の収量が増えたりで、先生も子供たちにも喜んで頂いております。
 その他にも地域の方への日頃の感謝も込めて夏場には、軽トラ1台分の無償提供のイベントを行っています。


バナースペース

株式会社あずみ野エコファーム

〒398-0004
長野県大町市常盤7718

TEL 0261-23-4186
FAX 0261-22-7347